1. トップ >
  2. ご案内 >
  3. 事務局職員の採用 >
  4. 専門職(衛視) >
  5. 写真で見る業務案内

事務局職員の採用

写真で見る業務案内

 参議院警務部は、議院の秩序保持のための組織として事務局の中に位置づけられており、参議院議長の指揮の下に約200名の衛視が、議院警察の執行に当たっています。

衛視点検

衛視点検の写真
開会式当日の衛視点検

 衛視は、厳正な規律を養うため服装、姿勢などの点検を受けます。また、当日の警備状況について詳しく指示が与えられます。

立番

 衛視は、議院の秩序維持のため、議事堂の出入口や内部要所において立番勤務をします。

正門における立番
正門における立番勤務

大臣室前における立番
大臣室前における立番勤務

警護

 議長、副議長、総理大臣並びに参議院を訪れる内外の貴賓などの身辺警護に当たります。

議長応接室における警護

予算委員会における総理大臣の警護の写真
予算委員会における総理大臣の警護

先導・警護の写真
先導・警護

受付

受付の写真

 受付には毎日、正副議長をはじめ大臣、職員等への面会のため、多くの人が訪れます。
その対応には、衛視が当たります。

ページの先頭に戻る