参議院公報

第208回国会(常会)

内閣委員会経過

【第102号 (1) 令和4年6月15日(水)】

開会年月日 令和4年6月15日

  内閣委員会(第二十三回) 
   請願第一七号外二一六件を審査した。 
   内閣の重要政策及び警察等に関する調査の継続調査要求書を提出 
   することを決定した。 

【第101号 令和4年6月14日(火)】

開会年月日 令和4年6月14日

  内閣委員会(第二十二回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   こども家庭庁設置法案(閣法第三八号)(衆議院送付) 
   こども家庭庁設置法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律案 
   (閣法第三九号)(衆議院送付) 
   こども基本法案(衆第二五号)(衆議院提出) 
    右三案について岸田内閣総理大臣に対し質疑を行い、討論の後、 
    いずれも可決した。 
    なお、こども家庭庁設置法案(閣法第三八号)(衆議院送付) 
    及びこども家庭庁設置法の施行に伴う関係法律の整備に関する 
    法律案(閣法第三九号)(衆議院送付)について、 
    こども基本法案(衆第二五号)(衆議院提出)について、それ 
    ぞれ附帯決議を行った。 
   性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために 
   性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の 
   救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案(衆 
   第四三号)(衆議院提出)について提出者衆議院内閣委員長代理 
   上川陽子君から趣旨説明を聴き、同山下貴司君、同森山浩行君、 
   同山井和則君、同上川陽子君、同國重徹君、同足立康史君、同宮 
   崎政久君及び政府参考人に対し質疑を行った後、可決した。 
    なお、附帯決議を行った。 

【第99号 令和4年6月10日(金)】

開会年月日 令和4年6月10日

  内閣委員会(第二十一回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   こども家庭庁設置法案(閣法第三八号)(衆議院送付) 
   こども家庭庁設置法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律案 
   (閣法第三九号)(衆議院送付) 
   こども基本法案(衆第二五号)(衆議院提出) 
    右三案について発議者衆議院議員加藤勝信君、同勝目康君、同 
    塩崎彰久君、同木原稔君、野田国務大臣、鰐淵文部科学大臣政 
    務官及び政府参考人に対し質疑を行った。 

【第98号 (1) 令和4年6月9日(木)】

開会年月日 令和4年6月9日

  内閣委員会 
   都合により取りやめとなった。 

【第96号 令和4年6月7日(火)】

開会年月日 令和4年6月7日

  内閣委員会(第二十回) 
   こども家庭庁設置法案(閣法第三八号)(衆議院送付) 
   こども家庭庁設置法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律案 
   (閣法第三九号)(衆議院送付) 
   こども基本法案(衆第二五号)(衆議院提出) 
    右三案について参考人杏林大学客員教授・ルーテル学院大学客 
    員教授・前三鷹市長清原慶子君、明石市長泉房穂君及び名古屋 
    大学名誉教授・愛知工業大学教授中嶋哲彦君から意見を聴いた 
    後、各参考人に対し質疑を行った。 

【第93号 令和4年6月2日(木)】

開会年月日 令和4年6月2日

  内閣委員会(第十九回) 
   参考人の出席を求めることを決定した。 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   こども家庭庁設置法案(閣法第三八号)(衆議院送付) 
   こども家庭庁設置法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律案 
   (閣法第三九号)(衆議院送付) 
   こども基本法案(衆第二五号)(衆議院提出) 
    右三案について発議者衆議院議員工藤彰三君、同鈴木英敬君、 
    野田国務大臣、池田文部科学副大臣、岡本財務副大臣、鰐淵文 
    部科学大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を行った。 
  内閣委員会、厚生労働委員会連合審査会(第一回) 
   こども家庭庁設置法案(閣法第三八号)(衆議院送付) 
   こども家庭庁設置法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律案 
   (閣法第三九号)(衆議院送付) 
   こども基本法案(衆第二五号)(衆議院提出) 
    右三案について発議者衆議院議員加藤勝信君、野田国務大臣、 
    後藤厚生労働大臣、池田文部科学副大臣及び政府参考人に対し 
    質疑を行った。 
   本連合審査会は今回をもって終了した。 

【第86号 令和4年5月24日(火)】

開会年月日 令和4年5月24日

  内閣委員会(第十八回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   こども家庭庁設置法案(閣法第三八号)(衆議院送付) 
   こども家庭庁設置法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律案 
   (閣法第三九号)(衆議院送付) 
   こども基本法案(衆第二五号)(衆議院提出) 
    右三案について発議者衆議院議員加藤勝信君、同鈴木隼人君、 
    同木原稔君、同塩崎彰久君、同勝目康君、同中野洋昌君、野田 
    国務大臣、池田文部科学副大臣、津島法務副大臣、古賀厚生労 
    働副大臣、山田デジタル大臣政務官、宮路内閣府大臣政務官、 
    宗清内閣府大臣政務官、深澤厚生労働大臣政務官及び政府参考 
    人に対し質疑を行った。 
    また、三案について厚生労働委員会からの連合審査会開会の申 
    入れを受諾することを決定した後、連合審査会における政府参 
    考人の出席要求の件及び参考人の出席要求の件については委員 
    長に一任することに決定した。 

【第83号 令和4年5月19日(木)】

開会年月日 令和4年5月19日

  内閣委員会(第十七回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   こども家庭庁設置法案(閣法第三八号)(衆議院送付) 
   こども家庭庁設置法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律案 
   (閣法第三九号)(衆議院送付)  
    右両案について野田国務大臣から趣旨説明を聴き、 
   こども基本法案(衆第二五号)(衆議院提出)について発議者衆 
   議院議員加藤勝信君から趣旨説明を聴いた後、 
   こども家庭庁設置法案(閣法第三八号)(衆議院送付) 
   こども家庭庁設置法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律案 
   (閣法第三九号)(衆議院送付) 
   こども基本法案(衆第二五号)(衆議院提出) 
    右三案について発議者衆議院議員加藤勝信君、同木原稔君、野 
    田国務大臣、宮路内閣府大臣政務官、深澤厚生労働大臣政務官、 
    鰐淵文部科学大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を行った。 

【第81号 令和4年5月17日(火)】

開会年月日 令和4年5月17日

  内閣委員会(第十六回) 
   理事の補欠選任を行った。 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   マンションの修繕積立金の積立方式に関する件、沖縄基地負担軽 
   減に関する件、国民保護法に基づく国民保護体制の現状と課題に 
   関する件、子育て家庭への家事サービスに対する政府の支援に関 
   する件、円安による企業規模間の業績格差の拡大が更に懸念され 
   る中での新しい資本主義の実現に関する件、コロナ禍におけるマ 
   スク着用についての政府の見解に関する件、犯罪捜査に資する最 
   先端技術の活用に関する件、非正規雇用研究者の増加及び雇止め 
   が国の研究力に及ぼす影響に関する件等について松野国務大臣、 
   野田内閣府特命担当大臣、山際国務大臣、小林国務大臣、二之湯 
   国家公安委員会委員長、鬼木防衛副大臣、赤池内閣府副大臣、加 
   藤国土交通大臣政務官、宗清内閣府大臣政務官、高橋文部科学大 
   臣政務官及び政府参考人に対し質疑を行った。 

【第76号 令和4年5月10日(火)】

開会年月日 令和4年5月10日

  内閣委員会(第十五回) 
   経済施策を一体的に講ずることによる安全保障の確保の推進に関 
   する法律案(閣法第三七号)(衆議院送付)について討論の後、 
   可決した。 
    なお、附帯決議を行った。 

【第72号 令和4年4月28日(木)】

開会年月日 令和4年4月28日

  内閣委員会(第十四回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   経済施策を一体的に講ずることによる安全保障の確保の推進に関 
   する法律案(閣法第三七号)(衆議院送付)について岸田内閣総 
   理大臣、小林国務大臣及び政府参考人に対し質疑を行い、質疑を 
   終局した。 

【第70号 令和4年4月26日(火)】

開会年月日 令和4年4月26日

  内閣委員会(第十三回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   経済施策を一体的に講ずることによる安全保障の確保の推進に関 
   する法律案(閣法第三七号)(衆議院送付)について小林国務大 
   臣及び政府参考人に対し質疑を行った。 
  内閣委員会、経済産業委員会連合審査会(第一回) 
   経済施策を一体的に講ずることによる安全保障の確保の推進に関 
   する法律案(閣法第三七号)(衆議院送付)について小林国務大 
   臣、萩生田経済産業大臣及び政府参考人に対し質疑を行った。 
   本連合審査会は今回をもって終了した。 

【第67号 令和4年4月21日(木)】

開会年月日 令和4年4月21日

  内閣委員会(第十二回) 
   経済施策を一体的に講ずることによる安全保障の確保の推進に関 
   する法律案(閣法第三七号)(衆議院送付)について参考人公立 
   大学法人熊本県立大学理事長白石隆君、一般社団法人日本経済団 
   体連合会常務理事原一郎君及び名古屋経済大学名誉教授坂本雅子 
   君から意見を聴いた後、各参考人に対し質疑を行った。 
   また、同法律案について経済産業委員会からの連合審査会開会の 
   申入れを受諾することを決定した後、連合審査会における政府参 
   考人の出席要求の件及び参考人の出席要求の件については委員長 
   に一任することに決定した。 

【第65号 令和4年4月19日(火)】

開会年月日 令和4年4月19日

  内閣委員会(第十一回) 
   理事の補欠選任を行った。 
   参考人の出席を求めることを決定した。 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   経済施策を一体的に講ずることによる安全保障の確保の推進に関 
   する法律案(閣法第三七号)(衆議院送付)について小林国務大 
   臣、磯崎内閣官房副長官、大野内閣府副大臣、鬼木防衛副大臣、 
   田中文部科学副大臣、細田経済産業副大臣及び政府参考人に対し 
   質疑を行った。 

【第62号 令和4年4月14日(木)】

開会年月日 令和4年4月14日

  内閣委員会(第十回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   経済施策を一体的に講ずることによる安全保障の確保の推進に関 
   する法律案(閣法第三七号)(衆議院送付)について小林国務大 
   臣から趣旨説明を聴いた後、同大臣、磯崎内閣官房副長官、大野 
   内閣府副大臣、更田原子力規制委員会委員長及び政府参考人に対 
   し質疑を行った。 

【第60号 令和4年4月12日(火)】

開会年月日 令和4年4月12日

  内閣委員会(第九回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   道路交通法の一部を改正する法律案(閣法第五二号)について二 
   之湯国家公安委員会委員長及び政府参考人に対し質疑を行い、討 
   論の後、可決した。 
    なお、附帯決議を行った。 

【第57号 令和4年4月7日(木)】

開会年月日 令和4年4月7日

  内閣委員会(第八回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   博士号取得者の積極的な登用のための国家公務員制度の在り方に 
   関する件、自律的労使関係制度導入についての検討に関する件、 
   新型コロナウイルス感染症に係る水際対策に関する件、ワーク・ 
   ライフ・バランス等推進企業を公共調達において加点評価する制 
   度による効果に関する件、規制の一括見直しを通じた行政手続コ 
   ストの削減についての取組に関する件、LGBTをめぐる政府の 
   取組とその推進体制に関する件、不妊治療に係る政府の支援に関 
   する件、新型コロナウイルス感染症の感染再拡大を踏まえた総合 
   的な対応方針を策定する必要性に関する件等について二之湯国務 
   大臣、小林内閣府特命担当大臣、松野内閣官房長官、牧島内閣府 
   特命担当大臣、若宮国務大臣、山際国務大臣、木原内閣官房副長 
   官、磯崎内閣官房副長官、大野内閣府副大臣、古賀厚生労働副大 
   臣、赤池内閣府副大臣、中山国土交通副大臣、小林デジタル副大 
   臣、田畑総務副大臣、津島法務副大臣、鈴木外務副大臣、佐藤厚 
   生労働副大臣、鰐淵文部科学大臣政務官、川本人事院総裁及び政 
   府参考人に対し質疑を行った。 
   道路交通法の一部を改正する法律案(閣法第五二号)について二 
   之湯国家公安委員会委員長から趣旨説明を聴いた。 

【第55号 令和4年4月5日(火)】

開会年月日 令和4年4月5日

  内閣委員会(第七回) 
   理事の補欠選任を行った。 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案(閣 
   法第七号)(衆議院送付) 
   特別職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案(閣法 
   第八号)(衆議院送付) 
   国家公務員の育児休業等に関する法律及び育児休業、介護休業等 
   育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律及び雇用保険 
   法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案(閣法第九号) 
   (衆議院送付) 
    右三案について二之湯国務大臣、大野内閣府副大臣、大家財務 
    副大臣、川本人事院総裁及び政府参考人に対し質疑を行い、討 
    論の後、いずれも可決した。 

【第52号 令和4年3月31日(木)】

開会年月日 令和4年3月31日

  内閣委員会(第六回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   成年年齢引下げに伴ういわゆるアダルトビデオ出演強要問題への 
   法的措置の必要性に関する件、デジタル原則を踏まえた規制の一 
   括見直しに関する件、障害者の雇用促進を始めとしたダイバーシ 
   ティ社会の推進に関する件、保育分野における公定価格の改善及 
   び保育士配置基準の見直しの必要性に関する件等について松野内 
   閣官房長官、野田内閣府特命担当大臣、牧島内閣府特命担当大臣、 
   山際内閣府特命担当大臣、津島法務副大臣、小林デジタル副大臣、 
   深澤厚生労働大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を行った。 
   一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案(閣 
   法第七号)(衆議院送付) 
   特別職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案(閣法 
   第八号)(衆議院送付) 
   国家公務員の育児休業等に関する法律及び育児休業、介護休業等 
   育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律及び雇用保険 
   法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案(閣法第九号) 
   (衆議院送付) 
    右三案について二之湯国務大臣から趣旨説明を聴いた。 

【第50号 令和4年3月29日(火)】

開会年月日 令和4年3月29日

  内閣委員会(第五回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   警察法の一部を改正する法律案(閣法第二号)(衆議院送付)に 
   ついて二之湯国家公安委員会委員長、磯崎内閣官房副長官、小田 
   原外務副大臣及び政府参考人に対し質疑を行い、討論の後、可決 
   した。 
    なお、附帯決議を行った。 

【第47号 令和4年3月24日(木)】

開会年月日 令和4年3月24日

  内閣委員会(第四回) 
   警察法の一部を改正する法律案(閣法第二号)(衆議院送付)に 
   ついて二之湯国家公安委員会委員長から趣旨説明を聴いた。 

【第42号 令和4年3月16日(水)】

開会年月日 令和4年3月16日

  内閣委員会(第三回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   令和四年度一般会計予算(衆議院送付) 
   令和四年度特別会計予算(衆議院送付) 
   令和四年度政府関係機関予算(衆議院送付) 
   (国会所管) 
    右について岡田衆議院事務総長、岡村参議院事務総長、吉永国 
    立国会図書館長、鈴木裁判官弾劾裁判所事務局長及び中村裁判 
    官訴追委員会事務局長から説明を聴き、 
   (会計検査院所管) 
    右について森田会計検査院長から説明を聴いた後、 
   (皇室費、国会所管、会計検査院所管、内閣所管(デジタル田園 
   都市国家構想関係経費を除く)及び内閣府所管(内閣本府(沖縄 
   関係経費、地方創生関係経費、消費者委員会関係経費を除く)、 
   知的財産戦略推進事務局、科学技術・イノベーション推進事務局、 
   健康・医療戦略推進事務局、宇宙開発戦略推進事務局、子ども・ 
   子育て本部、総合海洋政策推進事務局、国際平和協力本部、日本 
   学術会議、官民人材交流センター、宮内庁、警察庁、個人情報保 
   護委員会、カジノ管理委員会)) 
    右について松野内閣官房長官、二之湯国務大臣、山際国務大臣、 
    野田内閣府特命担当大臣、若宮国務大臣、牧島国務大臣、小林 
    国務大臣、佐藤厚生労働副大臣、細田経済産業副大臣、高村財 
    務大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を行った。 
    本委員会における委嘱審査は終了した。 

【第36号 令和4年3月8日(火)】

開会年月日 令和4年3月8日

  内閣委員会(第二回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   内閣官房、内閣府及び沖縄基地負担軽減の基本方針に関する件、 
   警察行政、領土問題、国家公務員制度及び海洋政策の基本方針に 
   関する件、行政改革及び規制改革の基本方針に関する件、少子化 
   対策、男女共同参画、女性活躍、こども政策及び孤独・孤立対策 
   の基本方針に関する件、経済再生、新しい資本主義、新型コロナ 
   対策・健康危機管理、全世代型社会保障改革及び経済財政政策の 
   基本方針に関する件、経済安全保障、科学技術政策及び宇宙政策 
   の基本方針に関する件、東京オリンピック競技大会・東京パラリ 
   ンピック競技大会及びワクチン接種推進の基本方針に関する件、 
   国際博覧会、共生社会、食品安全、クールジャパン戦略及び知的 
   財産戦略の基本方針に関する件及び令和四年度人事院業務概況に 
   関する件について野田国務大臣、松野内閣官房長官、小林国務大 
   臣、山際国務大臣、二之湯国家公安委員会委員長、牧島国務大臣、 
   若宮内閣府特命担当大臣、堀内国務大臣、磯崎内閣官房副長官、 
   新妻復興副大臣、大野内閣府副大臣、田中文部科学副大臣、泉田 
   国土交通大臣政務官、島村厚生労働大臣政務官、深澤厚生労働大 
   臣政務官、高橋文部科学大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を 
   行った。 

【第33号 令和4年3月3日(木)】

開会年月日 令和4年3月3日

  内閣委員会(第一回) 
   内閣の重要政策及び警察等に関する調査を行うことを決定した。 
   内閣官房、内閣府及び沖縄基地負担軽減の基本方針に関する件及 
   び令和四年度皇室費、内閣及び内閣府関係予算に関する件につい 
   て松野国務大臣から所信及び説明を聴いた。 
   警察行政、領土問題、国家公務員制度及び海洋政策の基本方針に 
   関する件及び令和四年度警察庁関係予算に関する件について二之 
   湯国務大臣から所信及び説明を聴いた。 
   行政改革及び規制改革の基本方針に関する件について牧島国務大 
   臣から所信を聴いた。 
   少子化対策、男女共同参画、女性活躍、こども政策及び孤独・孤 
   立対策の基本方針に関する件について野田国務大臣から所信を聴 
   いた。 
   経済再生、新しい資本主義、新型コロナ対策・健康危機管理、全 
   世代型社会保障改革及び経済財政政策の基本方針に関する件につ 
   いて山際国務大臣から所信を聴いた。 
   経済安全保障、科学技術政策及び宇宙政策の基本方針に関する件 
   について小林国務大臣から所信を聴いた。 
   東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会及びワ 
   クチン接種推進の基本方針に関する件について堀内国務大臣から 
   所信を聴いた。 
   国際博覧会、共生社会、食品安全、クールジャパン戦略及び知的 
   財産戦略の基本方針に関する件について若宮国務大臣から所信を 
   聴いた。 
   一般職の職員の給与についての報告及び勧告等に関する件及び令 
   和四年度人事院業務概況及び関係予算に関する件について川本人 
   事院総裁から説明を聴いた。