参議院公報

第201回国会(常会)

国民生活・経済に関する調査会経過

【第103号 (1) 令和2年6月17日(水)】

開会年月日 令和2年6月17日

  国民生活・経済に関する調査会(第五回) 
   国民生活・経済に関する調査の継続調査要求書を提出することを 
   決定した。 
   閉会中における委員派遣については会長に一任することに決定し 
   た。 

【第98号 令和2年6月10日(水)】

開会年月日 令和2年6月10日

  国民生活・経済に関する調査会(第四回) 
   国民生活・経済に関する調査報告書(中間報告)を提出すること 
   を決定した。 
   国民生活・経済に関する調査の中間報告を申し出ることを決定し 
   た。 

【第88号 令和2年5月27日(水)】

開会年月日 令和2年5月27日

  国民生活・経済に関する調査会(第三回) 
   「誰もが安心できる社会の実現」のうち、困難を抱える人々の現 
   状について意見の交換を行った。 

【第23号 令和2年2月19日(水)】

開会年月日 令和2年2月19日

  国民生活・経済に関する調査会(第二回) 
   「誰もが安心できる社会の実現」のうち、困難を抱える人々の現 
   状(外国人をめぐる諸問題)について参考人明治大学国際日本学 
   部教授山脇啓造君、愛知淑徳大学交流文化学部准教授小島祥美君 
   及び東洋大学ライフデザイン学部教授南野奈津子君から意見を聴 
   いた後、各参考人に対し質疑を行った。 

【第18号 令和2年2月12日(水)】

開会年月日 令和2年2月12日

  国民生活・経済に関する調査会(第一回) 
   国民生活・経済に関する調査のため必要に応じ参考人の出席を求 
   めることを決定した。 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   「誰もが安心できる社会の実現」のうち、困難を抱える人々の現 
   状(子どもをめぐる諸問題)について参考人北海道大学大学院教 
   育学研究院教授・附属子ども発達臨床研究センター長松本伊智朗 
   君、独立行政法人労働政策研究・研修機構主任研究員周燕飛君及 
   び特定非営利活動法人キッズドア理事長渡辺由美子君から意見を 
   聴いた後、各参考人に対し質疑を行った。