参議院公報

第201回国会(常会)

決算委員会経過

【第108号 令和2年7月8日(水)】

開会年月日 令和2年7月7日(閉会後)

  決算委員会(第二回) 
   「防衛省の経理」に関する決議を行った。 

【第105号 令和2年6月24日(水)】

開会年月日 令和2年6月22日(閉会後)

  決算委員会(第一回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   参考人の出席を求めることを決定した。 
   外務省、厚生労働省及び防衛省に係る経理等に関する件について 
   加藤厚生労働大臣、西村国務大臣、茂木外務大臣、河野防衛大臣、 
   岡田内閣官房副長官、義家法務副大臣、長谷川総務副大臣、大塚 
   内閣府副大臣、岡村参議院事務総長、森田会計検査院長、田中検 
   査官、政府参考人、会計検査院当局及び参考人独立行政法人国立 
   病院機構理事長楠岡英雄君に対し質疑を行った。 

【第103号 (1) 令和2年6月17日(水)】

開会年月日 令和2年6月17日

  決算委員会(第八回) 
   国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査の継続調査要求 
   書を提出することを決定した。 
   閉会中における委員派遣については委員長に一任することに決定 
   した。 

【第101号 令和2年6月15日(月)】

開会年月日 令和2年6月15日

  決算委員会(第七回) 
   平成三十年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調 
   書(その1)(第百九十八回国会提出)(衆議院送付) 
   平成三十年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調 
   書(その2)(第百九十八回国会提出)(衆議院送付) 
    右両件について麻生財務大臣から説明を聴いた。 
   平成三十年度決算外二件及び予備費二件について安倍内閣総理大 
   臣、西村国務大臣、高市国務大臣、武田国務大臣、赤羽国土交通 
   大臣、茂木外務大臣、江藤農林水産大臣、衛藤内閣府特命担当大 
   臣、梶山経済産業大臣、加藤厚生労働大臣、麻生財務大臣、小泉 
   環境大臣、橋本国務大臣及び政府参考人に対し質疑を行い、討論 
   の後、 
   平成三十年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調 
   書(その1)(第百九十八回国会提出)(衆議院送付) 
   平成三十年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調 
   書(その2)(第百九十八回国会提出)(衆議院送付) 
    右両件をいずれも承諾を与えるべきものと議決し、 
   平成三十年度一般会計歳入歳出決算、平成三十年度特別会計歳入 
   歳出決算、平成三十年度国税収納金整理資金受払計算書、平成三 
   十年度政府関係機関決算書を議決し、平成三十年度決算審査措置 
   要求決議を行い、 
   平成三十年度国有財産増減及び現在額総計算書及び平成三十年度 
   国有財産無償貸付状況総計算書をいずれも是認すべきものと議決 
   した後、 
   高市総務大臣、森法務大臣、茂木外務大臣、萩生田文部科学大臣、 
   加藤厚生労働大臣、江藤農林水産大臣、梶山経済産業大臣、赤羽 
   国土交通大臣、河野防衛大臣、菅内閣官房長官、衛藤国務大臣、 
   竹本国務大臣、西村国務大臣及び橋本国務大臣から発言があった。 
   国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査のため、会計検 
   査及びその結果の報告を求めることを決定した。 

【第86号 (2) 令和2年5月25日(月)】

開会年月日 令和2年5月25日

  決算委員会(第六回) 
   平成三十年度決算外二件について加藤厚生労働大臣、森法務大臣、 
   萩生田文部科学大臣、高市総務大臣、麻生財務大臣、西村国務大 
   臣、梶山経済産業大臣、橋本国務大臣、衛藤内閣府特命担当大臣、 
   河野防衛大臣、菅内閣官房長官、武田国務大臣、茂木外務大臣、 
   藤川財務副大臣、宮下内閣府副大臣、大塚内閣府副大臣、中谷外 
   務大臣政務官、小島厚生労働大臣政務官及び政府参考人に対し質 
   疑を行った。 

【第81号 令和2年5月18日(月)】

開会年月日 令和2年5月18日

  決算委員会(第五回) 
   平成三十年度決算外二件中、文部科学省、農林水産省及び国土交 
   通省関係について江藤農林水産大臣、萩生田文部科学大臣、赤羽 
   国土交通大臣、青木国土交通副大臣、御法川内閣府副大臣、牧原 
   経済産業副大臣、政府参考人及び参考人独立行政法人鉄道建設・ 
   運輸施設整備支援機構理事長北村隆志君に対し質疑を行った。 

【第78号 令和2年5月13日(水)】

開会年月日 令和2年5月13日

  決算委員会(第四回) 
   理事の補欠選任を行った。 
   平成三十年度決算外二件中、復興庁、総務省、環境省及び警察庁 
   関係について武田国務大臣、小泉環境大臣、高市総務大臣、田中 
   復興大臣、石原環境副大臣、大塚内閣府副大臣、稲津厚生労働副 
   大臣、藤原内閣府大臣政務官、政府参考人及び会計検査院当局に 
   対し質疑を行った。 

【第59号 令和2年4月13日(月)】

開会年月日 令和2年4月13日

  決算委員会(第三回) 
   平成三十年度決算外二件中、皇室費、内閣、内閣府本府、経済産 
   業省、消費者庁及び沖縄振興開発金融公庫関係について梶山経済 
   産業大臣、西村国務大臣、菅内閣官房長官、衛藤内閣府特命担当 
   大臣、北村内閣府特命担当大臣、宮下内閣府副大臣、藤川財務副 
   大臣、斎藤総務大臣政務官、自見厚生労働大臣政務官、中野経済 
   産業大臣政務官、杉本公正取引委員会委員長及び政府参考人に対 
   し質疑を行った。 

【第54号 令和2年4月6日(月)】

開会年月日 令和2年4月6日

  決算委員会(第二回) 
   平成三十年度決算外二件に関し、平成二十九年度決算に関する本 
   院の議決について政府の講じた措置及び平成二十九年度決算審査 
   措置要求決議について政府の講じた措置について麻生財務大臣か 
   ら説明を聴いた。 
   平成三十年度決算外二件中、裁判所、法務省、財務省、金融庁、 
   株式会社日本政策金融公庫及び株式会社国際協力銀行関係につい 
   て麻生国務大臣、森法務大臣、藤川財務副大臣、小島厚生労働大 
   臣政務官、宮本経済産業大臣政務官、政府参考人、参考人株式会 
   社日本政策金融公庫代表取締役総裁田中一穂君及び株式会社国際 
   協力銀行代表取締役総裁前田匡史君に対し質疑を行った。 
   国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査のうち、国会法 
   第百五条の規定に基づく本委員会からの会計検査の要請に対する 
   結果報告に関する件及び会計検査院法第三十条の二の規定に基づ 
   く報告に関する件について森田会計検査院長から説明を聴いた。 

【第51号 令和2年4月1日(水)】

開会年月日 令和2年4月1日

  決算委員会(第一回) 
   理事の補欠選任を行った。 
   国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査を行うことを決 
   定した。 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   平成三十年度決算外二件の審査並びに国家財政の経理及び国有財 
   産の管理に関する調査のため政府関係機関等の役職員を必要に応 
   じ参考人として出席を求めることを決定した。 
   平成三十年度決算外二件について安倍内閣総理大臣、麻生国務大 
   臣、武田国務大臣、赤羽国土交通大臣、北村国務大臣、衛藤内閣 
   府特命担当大臣、小泉環境大臣、西村国務大臣、加藤厚生労働大 
   臣、茂木外務大臣、菅内閣官房長官、高市総務大臣、橋本国務大 
   臣、萩生田文部科学大臣、梶山経済産業大臣、稲津厚生労働副大 
   臣、藤川財務副大臣、橋本厚生労働副大臣、政府参考人及び参考 
   人日本銀行総裁黒田東彦君に対し質疑を行った。