参議院公報

第196回国会(常会)

法務委員会経過

【第115号 平成30年7月5日(木)】

開会年月日 平成30年7月5日

  法務委員会(第二十一回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律案(閣法第五八号) 
   (衆議院送付) 
   法務局における遺言書の保管等に関する法律案(閣法第五九号) 
   (衆議院送付) 
    右両案について上川法務大臣、山下法務大臣政務官及び政府参 
    考人に対し質疑を行い、討論の後、いずれも可決した。 
    なお、両案について附帯決議を行った。 

【第113号 平成30年7月3日(火)】

開会年月日 平成30年7月3日

  法務委員会(第二十回) 
   民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律案(閣法第五八号) 
   (衆議院送付) 
   法務局における遺言書の保管等に関する法律案(閣法第五九号) 
   (衆議院送付) 
    右両案について参考人東京大学大学院法学政治学研究科教授大 
    村敦志君、弁護士横山佳枝君及び立命館大学法学部教授・法学 
    博士二宮周平君から意見を聴いた後、各参考人に対し質疑を行っ 
    た。 

【第110号 平成30年6月28日(木)】

開会年月日 平成30年6月28日

  法務委員会(第十九回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律案(閣法第五八号) 
   (衆議院送付) 
   法務局における遺言書の保管等に関する法律案(閣法第五九号) 
   (衆議院送付) 
    右両案について上川法務大臣、葉梨法務副大臣、山下法務大臣 
    政務官及び政府参考人に対し質疑を行った。 
    また、両案について参考人の出席を求めることを決定した。 

【第108号 平成30年6月26日(火)】

開会年月日 平成30年6月26日

  法務委員会(第十八回) 
   民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律案(閣法第五八号) 
   (衆議院送付) 
   法務局における遺言書の保管等に関する法律案(閣法第五九号) 
   (衆議院送付) 
    右両案について上川法務大臣から趣旨説明を聴いた。 

【第104号 平成30年6月20日(水)】

開会年月日 平成30年6月20日

  法務委員会 
   都合により取りやめとなった。 

【第100号 (1) 平成30年6月14日(木)】

開会年月日 平成30年6月14日

  法務委員会(第十七回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   国際仲裁の活性化策に関する件、性犯罪に係る施策検討に関する 
   件、公営競技の投票券購入等に係る年齢制限に関する件、入国管 
   理局収容施設における自殺・自損事案に関する件、女子差別撤廃 
   条約選択議定書の批准に関する件、法務省の名称等を不正に使用 
   した架空請求に関する件、旧姓の通称使用に関する件、刑事裁判 
   における電子情報活用の検討状況に関する件等について上川法務 
   大臣、西銘経済産業副大臣、山下法務大臣政務官及び政府参考人 
   に対し質疑を行った。 

【第98号 平成30年6月12日(火)】

開会年月日 平成30年6月12日

  法務委員会(第十六回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   民法の一部を改正する法律案(閣法第五五号)(衆議院送付)に 
   ついて上川法務大臣及び政府参考人に対し質疑を行い、討論の後、 
   可決した。 
    なお、附帯決議を行った。 

【第95号 平成30年6月7日(木)】

開会年月日 平成30年6月7日

  法務委員会(第十五回) 
   民法の一部を改正する法律案(閣法第五五号)(衆議院送付)に 
   ついて参考人日本体育大学柏高等学校校長氷海正行君、京都産業 
   大学法学部教授坂東俊矢君、弁護士・中央大学法科大学院教授遠 
   山信一郎君及び弁護士竹下博將君から意見を聴いた後、各参考人 
   に対し質疑を行った。 

【第93号 平成30年6月5日(火)】

開会年月日 平成30年6月5日

  法務委員会(第十四回) 
   民法の一部を改正する法律案(閣法第五五号)(衆議院送付)に 
   ついて参考人早稲田大学総長鎌田薫君、弁護士平澤慎一君、公益 
   社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協 
   会理事・消費者教育委員長窪田久美子君及び青山学院大学法務研 
   究科教授・前内閣府消費者委員会委員長河上正二君から意見を聴 
   いた後、各参考人に対し質疑を行った。 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   民法の一部を改正する法律案(閣法第五五号)(衆議院送付)に 
   ついて上川法務大臣及び政府参考人に対し質疑を行った。 
   また、同法律案について参考人の出席を求めることを決定した。 

【第90号 平成30年5月31日(木)】

開会年月日 平成30年5月31日

  法務委員会(第十三回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   民法の一部を改正する法律案(閣法第五五号)(衆議院送付)に 
   ついて上川法務大臣から趣旨説明を聴いた後、同大臣、葉梨法務 
   副大臣、山下法務大臣政務官、政府参考人及び最高裁判所当局に 
   対し質疑を行った。 
   また、同法律案について参考人の出席を求めることを決定した。 

【第85号 平成30年5月24日(木)】

開会年月日 平成30年5月24日

  法務委員会(第十二回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   国際仲裁の活性化に関する件、留学生の資格外活動の制限時間の 
   緩和に関する件、日本語学校の所管省庁に関する件、ヘイトスピー 
   チ解消法施行後の成果と課題に関する件、性犯罪の実態把握のた 
   めの調査に関する件、出生届における嫡出子又は嫡出でない子の 
   別の記載に関する件、セクシュアル・ハラスメントに係る法整備 
   の必要性に関する件、技能実習における介護職種の現状と課題に 
   関する件等について上川法務大臣及び政府参考人に対し質疑を行っ 
   た。 

【第80号 平成30年5月17日(木)】

開会年月日 平成30年5月17日

  法務委員会(第十一回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   商法及び国際海上物品運送法の一部を改正する法律案(閣法第一 
   二号)(衆議院送付)について上川法務大臣及び政府参考人に対 
   し質疑を行った後、可決した。 

【第78号 平成30年5月15日(火)】

開会年月日 平成30年5月15日

  法務委員会(第十回) 
   理事の補欠選任を行った。 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   松山刑務所大井造船作業場における逃走事案に関する件、裁判手 
   続のIT化に関する件、法曹養成の在り方に関する件、入国管理 
   局収容施設における被収容者の処遇に関する件、技能実習生の失 
   踪防止策に関する件、インターネット接続事業者による海賊版サ 
   イトへの接続遮断に関する件、原子力損害賠償紛争解決センター 
   の和解仲介に関する件等について上川法務大臣、政府参考人及び 
   最高裁判所当局に対し質疑を行った。 
   商法及び国際海上物品運送法の一部を改正する法律案(閣法第一 
   二号)(衆議院送付)について上川法務大臣から趣旨説明を聴い 
   た。 

【第61号 平成30年4月17日(火)】

開会年月日 平成30年4月17日

  法務委員会(第九回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   人事訴訟法等の一部を改正する法律案(閣法第一一号)(衆議院 
   送付)について上川法務大臣、葉梨法務副大臣、政府参考人及び 
   最高裁判所当局に対し質疑を行った後、可決した。 

【第58号 平成30年4月12日(木)】

開会年月日 平成30年4月12日

  法務委員会(第八回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   登記所備付地図の整備に関する件、大相撲の土俵の「女人禁制」 
   に関する件、性犯罪に係る刑法改正後の見直しに向けた検討に関 
   する件、女性の人権課題に関する件、インターネット上の人権侵 
   害事案に関する件、選択的夫婦別氏制度の導入に関する件、司法 
   ソーシャルワークの取組に関する件等について上川法務大臣、長 
   坂内閣府大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を行った。 
   人事訴訟法等の一部を改正する法律案(閣法第一一号)(衆議院 
   送付)について上川法務大臣から趣旨説明を聴いた。 

【第56号 平成30年4月10日(火)】

開会年月日 平成30年4月10日

  法務委員会(第七回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   裁判所職員定員法の一部を改正する法律案(閣法第一〇号)(衆 
   議院送付)について上川法務大臣、政府参考人及び最高裁判所当 
   局に対し質疑を行った後、可決した。 

【第53号 平成30年4月5日(木)】

開会年月日 平成30年4月5日

  法務委員会(第六回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   厳格な出入国審査のための取組に関する件、ハーグ条約実施法の 
   運用に関する件、株主総会開催日の集中緩和に関する件、選択的 
   夫婦別氏制度の導入に関する件、再犯防止対策に関する件、官邸 
   前抗議行動に対する警備に関する件、民法における用語変更の必 
   要性に関する件等について上川法務大臣、葉梨法務副大臣、村井 
   内閣府大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を行った。 
   裁判所職員定員法の一部を改正する法律案(閣法第一〇号)(衆 
   議院送付)について上川法務大臣から趣旨説明を聴いた。 

【第48号 平成30年3月29日(木)】

開会年月日 平成30年3月29日

  法務委員会(第五回) 
   東日本大震災の被災者に対する援助のための日本司法支援センター 
   の業務の特例に関する法律の一部を改正する法律案(衆第八号) 
   (衆議院提出)について提出者衆議院法務委員長平口洋君から趣 
   旨説明を聴いた後、可決した。 

【第44号 (2) 平成30年3月23日(金)】

開会年月日 平成30年3月23日

  法務委員会(第四回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   平成三十年度一般会計予算(衆議院送付) 
   平成三十年度特別会計予算(衆議院送付) 
   平成三十年度政府関係機関予算(衆議院送付) 
   (裁判所所管及び法務省所管) 
    右について上川法務大臣、葉梨法務副大臣、政府参考人及び最 
    高裁判所当局に対し質疑を行った。 
    本委員会における委嘱審査は終了した。 

【第43号 平成30年3月22日(木)】

開会年月日 平成30年3月22日

  法務委員会(第三回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   法務行政の基本方針に関する件について上川法務大臣、今枝財務 
   大臣政務官、政府参考人及び最高裁判所当局に対し質疑を行った。 

【第42号 平成30年3月20日(火)】

開会年月日 平成30年3月20日

  法務委員会(第二回) 
   理事の補欠選任を行った。 

【第34号 平成30年3月8日(木)】

開会年月日 平成30年3月8日

  法務委員会(第一回) 
   法務及び司法行政等に関する調査を行うことを決定した。 
   法務行政の基本方針に関する件について上川法務大臣から所信を 
   聴いた。 
   平成三十年度法務省及び裁判所関係予算に関する件について葉梨 
   法務副大臣及び最高裁判所当局から説明を聴いた。