議案情報

令和元年5月15日現在 

第198回国会(常会)

付託委員会等別一覧はこちら 

各国会回次ごとに提出された法案等をご覧いただけます。

議案審議情報

件名 国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律及び公職選挙法の一部を改正する法律案
種別 法律案(内閣提出)
提出回次 198回 提出番号 17

 

提出日 平成31年2月12日
衆議院から受領/提出日 平成31年4月11日
衆議院へ送付/提出日  
先議区分 衆先議
継続区分  

 

参議院委員会等経過
本付託日 平成31年4月16日
付託委員会等 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会
議決日 平成31年4月24日
議決・継続結果 可決

 

参議院本会議経過
議決日 令和元年5月8日
議決 可決
採決態様 全会一致
採決方法 押しボタン(国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律及び公職選挙法の一部を改正する法律案の投票結果はこちら)

 

衆議院委員会等経過
本付託日 平成31年4月1日
付託委員会等 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
議決日 平成31年4月10日
議決・継続結果 可決

 

衆議院本会議経過
議決日 平成31年4月11日
議決 可決
採決態様 全会一致
採決方法 異議の有無

 

備考
令和元年5月7日 大野元裕君修正案提出     5月8日 撤回

 

その他
公布年月日 令和元年5月15日
法律番号 1

 

議案要旨
(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)
   国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律及び公職選挙法の一部を改正する法律案(閣法第一七号)(衆議院送付)要旨
 本法律案は、最近における物価の変動、選挙等の執行状況などを考慮し、選挙等の円滑な執行を図るため、国会議員の選挙等の執行について国が負担する経費で地方公共団体に交付するものの基準を改定するとともに、最近の選挙の実情に対応し、天災等の場合における安全かつ迅速な開票に向けた規定の整備などを行おうとするものであり、その主な内容は次のとおりである。
一、国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律の一部改正
 1 最近における選挙等の執行状況を踏まえ、投票所及び開票所の事務を行うための設備の整備等に係る加算規定などを設ける。
 2 最近における物価の変動などを踏まえ、投票所経費、開票所経費及び事務費などの基準額を改定する。
二、公職選挙法の一部改正
 1 悪天候により離島から投票箱を運べなかった事例などを踏まえ、安全かつ迅速な開票の観点から、開票区の設置に係る規定の整備を行う。
 2 投票所の円滑な設置及び運営のため、投票管理者及び投票立会人の選任要件を緩和する。
 3 選挙公報の掲載文を電磁的記録により提出することを可能とする。
三、施行期日
  この法律は、公布の日から施行する。ただし、公職選挙法の改正に係る部分については平成三十一年六月一日から施行する。
議案要旨のPDFファイルを見る場合は、こちらでご覧いただけます。

 

議案等のファイル
提出法律案のPDFファイルは、こちらでご覧いただけます。
参議院本会議の修正案(撤回)のPDFファイルは、こちらでご覧いただけます。
成立法律のPDFファイルは、こちらでご覧いただけます。