長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に参議院副議長が参列(平成29年8月10日):参議院
  1. トップ >
  2. 参議院の動き >
  3. 平成29年の参議院の動き >
  4. 長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に参議院副議長が参列

参議院の動き

長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に参議院副議長が参列

平成29年8月9日

平成29年8月9日(水)、郡司参議院副議長は、長崎平和公園で実施された被爆72周年長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に参列しました。

72回目の原爆の日を迎えた式典では、この1年間に死亡が確認された被爆者の名簿が奉安され、郡司副議長は、遺族代表、被爆者代表らとともに献花を行いました。原爆投下時刻の午前11時2分に「長崎の鐘」が鳴らされ、参列者は黙とうをささげました。

また、式典に先立つ8日(火)、郡司副議長は、長崎原爆病院を訪問し、現況説明を聴取するとともに、病室を慰問しました。