国民年金法改正案の参議院本会議における趣旨説明及び質疑(平成28年12月2日):参議院
  1. トップ >
  2. 参議院の動き >
  3. 平成28年の参議院の動き >
  4. 国民年金法改正案の参議院本会議における趣旨説明及び質疑

参議院の動き

国民年金法改正案の参議院本会議における趣旨説明及び質疑

平成28年12月2日

国民年金法改正案の参議院本会議における趣旨説明及び質疑(平成28年12月2日)の写真 クリックすると拡大写真がご覧いただけます

平成28年12月2日(金)、参議院本会議が開会され、塩崎厚生労働大臣から公的年金制度の持続可能性の向上を図るための国民年金法等の一部を改正する法律案(第190回国会閣法第54号)の趣旨説明が行われました。

これに対し、自由民主党のそのだ修光君、民進党・新緑風会の川合孝典君、公明党の里見隆治君、日本共産党の田村智子君、日本維新の会の東徹君が、安倍内閣総理大臣及び塩崎厚生労働大臣に対し質疑を行いました。