参議院公報

第196回国会(常会)

 

【第18号 平成30年2月14日(水)】

 

委員会及び調査会等経過

○議事経過 今十四日の委員会及び調査会の議事経過は、次のとおりで
 ある。
  議院運営委員会(第六回) 
   一、次の件について野上内閣官房副長官、あかま内閣府副大臣、 
     坂井総務副大臣、葉梨法務副大臣、高木厚生労働副大臣、武 
     藤経済産業副大臣及びあきもと国土交通副大臣から説明を聴 
     いた後、同意することに決定した。 
     イ、検査官の任命同意に関する件 
     ロ、総合科学技術・イノベーション会議議員の任命同意に関 
       する件 
     ハ、公正取引委員会委員長の任命同意に関する件 
     ニ、国家公安委員会委員の任命同意に関する件 
     ホ、電波監理審議会委員の任命同意に関する件 
     ヘ、日本放送協会経営委員会委員の任命同意に関する件 
     ト、中央更生保護審査会委員の任命同意に関する件 
     チ、労働保険審査会委員の任命同意に関する件 
     リ、中央社会保険医療協議会公益委員の任命同意に関する件 
     ヌ、社会保険審査会委員の任命同意に関する件 
     ル、調達価格等算定委員会委員の任命同意に関する件 
     ヲ、運輸審議会委員の任命同意に関する件 
   一、本日の本会議の議事に関する件について決定した。 
  議院運営委員会理事会 
   本会議及び本委員会の運営等について協議を行った。 
  国際経済・外交に関する調査会(第二回) 
   「アジア太平洋における平和の実現、地域協力及び日本外交の在 
   り方」のうち、国境を越える諸問題の現状と解決に向けた課題(環 
   境問題・気候変動等への対応)について参考人国立研究開発法人 
   国立環境研究所地球環境研究センター気候変動リスク評価研究室 
   長江守正多君、一般社団法人JEAN代表理事・特定非営利活動 
   法人パートナーシップオフィス理事金子博君及びアジア防災セン 
   ターセンター長・早稲田大学名誉教授濱田政則君から意見を聴い 
   た後、各参考人に対し質疑を行った。 
   海外派遣議員から報告を聴き、第六回核実験以降の米国及び国連 
   における北朝鮮問題への主な対応について及び第二回交渉以降の 
   北米自由貿易協定見直しをめぐる主な動きについて政府参考人か 
   ら説明を聴いた後、意見の交換を行った。 
  国民生活・経済に関する調査会(第三回) 
   「あらゆる立場の人々が参画できる社会の構築」のうち、豊かな 
   国民生活の実現(若年者をめぐる格差への取組)について参考人 
   立教大学大学院特任准教授稲葉剛君、社会福祉法人わたげ福祉会 
   理事長・特定非営利活動法人わたげの会理事長・仙台市ひきこも 
   り地域支援センター長秋田敦子君及び和光大学現代人間学部教授 
   竹信三恵子君から意見を聴いた後、各参考人に対し質疑を行った。 
  資源エネルギーに関する調査会(第二回) 
   理事の補欠選任を行った。 
   「新たな時代に向けた我が国の資源エネルギー像」のうち、我が 
   国の資源エネルギー戦略(再生可能エネルギー)について参考人 
   公益財団法人地球環境産業技術研究機構理事・研究所長山地憲治 
   君、一般財団法人電力中央研究所エネルギーイノベーション創発 
   センター研究参事浅野浩志君、みやまスマートエネルギー株式会 
   社代表取締役磯部達君及び京都大学大学院経済学研究科/地球環 
   境学堂教授諸富徹君から意見を聴いた後、各参考人に対し質疑を 
   行った。 
   海外派遣議員から報告を聴いた。