参議院公報

第193回国会(常会)

資源エネルギーに関する調査会経過

【第25号 平成29年2月22日(水)】

開会年月日 平成29年2月22日

  資源エネルギーに関する調査会(第三回) 
   「新たな時代に向けた我が国の資源エネルギー像」のうち、資源 
   エネルギー情勢と我が国の対応(資源エネルギーと我が国の課題) 
   について参考人和光大学経済経営学部教授・同大学大学院研究科 
   委員長岩間剛一君、株式会社資源・食糧問題研究所代表取締役柴 
   田明夫君及び秋田大学大学院国際資源学研究科教授安達毅君から 
   意見を聴いた後、各参考人に対し質疑を行った。 

【第20号 平成29年2月15日(水)】

開会年月日 平成29年2月15日

  資源エネルギーに関する調査会(第二回) 
   「原子力問題に関する件」のうち、原子力規制委員会の活動状況 
   について田中原子力規制委員会委員長から説明を聴いた。 
   原子力問題に関する件について松村経済産業副大臣、高木経済産 
   業副大臣、井原経済産業大臣政務官、堀内厚生労働大臣政務官、 
   田中原子力規制委員会委員長、政府参考人及び参考人東京電力ホー 
   ルディングス株式会社代表執行役社長廣瀬直己君に対し質疑を行っ 
   た。 

【第15号 平成29年2月8日(水)】

開会年月日 平成29年2月8日

  資源エネルギーに関する調査会(第一回) 
   原子力等エネルギー・資源に関する調査のため必要に応じ参考人 
   の出席を求めることを決定した。 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   「新たな時代に向けた我が国の資源エネルギー像」のうち、資源 
   エネルギー情勢と我が国の対応(資源エネルギーをめぐる国際情 
   勢)について参考人東京国際大学国際関係学部教授・同大学大学 
   院国際関係学研究科長武石礼司君、東京財団研究員兼政策プロ 
   デューサー平沼光君、欧州復興開発銀行(EBRD)EGPアド 
   バイザー西川有司君及び名古屋大学大学院環境学研究科教授高村 
   ゆかり君から意見を聴いた後、各参考人に対し質疑を行った。