参議院公報

第193回国会(常会)

北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会経過

【第103号 (1) 平成29年6月16日(金)】

開会年月日 平成29年6月16日

  北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会(第五回) 
   北朝鮮による拉致問題等に関しての対策樹立に関する調査の継続 
   調査要求書を提出することを決定した。 
   閉会中における委員派遣については委員長に一任することに決定 
   した。 

【第98号 (1) 平成29年6月9日(金)】

開会年月日 平成29年6月9日

  北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会(第四回) 
   政府参考人の出席を求めることを決定した。 
   朝鮮半島有事における拉致被害者を含む邦人保護に関する件、拉 
   致被害者の認定に関する件、拉致問題の取組強化に関する件、日 
   朝間におけるストックホルム合意に関する件、拉致問題解決に向 
   けた国際的連携に関する件、北朝鮮の核・ミサイル開発と国連安 
   保理の対応に関する件、北朝鮮に対する我が国の制裁措置に関す 
   る件等について加藤国務大臣、岸田外務大臣、若宮防衛副大臣及 
   び政府参考人に対し質疑を行った。 

【第76号 平成29年5月10日(水)】

開会年月日 平成29年5月10日

  北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会(第三回) 
   参考人の出席を求めることを決定した。 
   北朝鮮による拉致問題等に関しての対策樹立に関する件について 
   参考人北朝鮮による拉致被害者家族連絡会代表飯塚繁雄君、横田 
   早紀江君、斉藤文代君、北朝鮮に拉致された日本人を救出するた 
   めの全国協議会会長・麗澤大学客員教授西岡力君及び特定失踪者 
   問題調査会代表・拓殖大学海外事情研究所教授荒木和博君から意 
   見を聴いた後、各参考人に対し質疑を行った。 

【第49号 (2) 平成29年3月29日(水)】

開会年月日 平成29年3月29日

  北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会(第二回) 
   北朝鮮をめぐる最近の状況に関する件について岸田外務大臣から 
   説明を聴き、拉致問題をめぐる現状に関する件について加藤国務 
   大臣から説明を聴いた。 

【第2号 (2) 平成29年1月20日(金)】

開会年月日 平成29年1月20日

  北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会(第一回) 
   特別委員長を選任した後、理事を選任した。