津田 弥太郎議員の顔写真

津田 弥太郎(つだ やたろう)

所属会派
民進党・新緑風会
選挙区・比例区/当選年/当選回数
比例代表選出/平成16年、22年/当選 2 回
参議院における役職等一覧
平成28年7月25日現在
厚生労働委員会(理)
議院運営委員会
政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会
国の統治機構に関する調査会

 昭和27年5月5日、岐阜県大野郡丹生川村(現高山市)生まれ。丹生川小学校・同中学校、岐阜県立斐太高校卒業。上京して昭和51年神奈川大学法学部を卒業。同年全日本労働総同盟傘下の有力産別である全金同盟本部書記局に入局。調査部、組織部、総務部や業種別部会を担当した後、昭和56年青年対策部長に就任し、青年運動のリーダーとして全国を行脚した。階級闘争至上主義の労働運動と厳しく対立、民主化運動を促進。また、横暴な経営者による組合弾圧にも厳しく対応し、経営民主化運動を促進した。さらには倒産、工場閉鎖や人員整理問題などの雇用対策は体を張って取り組み、一方的なリストラに歯止めをかけた。平成2年から7年間長野県に転勤し、組合づくりや雇用対策に取り組んだ後、平成9年にゼンキン連合本部副書記長に就任、平成11年のJAM結成の土台作りに参画した後、平成15年にJAM副会長に就任した。組合づくり、雇用対策、経営対策のプロである

(平成25年11月28日現在)