荒井 広幸議員の顔写真

荒井 広幸(あらい ひろゆき)

所属会派
新党改革・無所属の会
選挙区・比例区/当選年/当選回数
比例代表選出/平成16年、22年/当選 2 回
参議院における役職等一覧
平成26年4月17日現在
経済産業委員会
行政監視委員会
原子力問題特別委員会

 昭和33年5月15日、自由民権運動発祥の地福島県田村郡生まれ○早稲田大学社会科学部卒業。早大雄弁会幹事長○在学中に故徳永正利参議院議長第二秘書○福島県議会議員(1期)○衆議院議運委員(議事進行係)○自民党副幹事長等○自治政務次官○議員立法「少子化対策基本法」「子ども・被災者支援法」等々を発議成立○家電のエコポイントや美術品国家補償の制度等を提言実現○一度の落選後衆議院議員。郵政民営化をめぐり小泉元首相と対立、落選するも比例代表で参議院議員○自民党を除名され、自ら新党日本、新党改革他を立ち上げ現代表○平成25年6月の国会議員の活動データを集積する会調査で議員立法発議18本の第1位○包容力ある保守を標榜○著書「弱者の理論」(扶桑社)他多数○早稲田大学客員教授○衆議院議員当選3回(40・41・42)

(平成25年11月28日現在)