よくある質問

選挙について

  • なぜ参議院の定数は242人なのですか
  • 最初の参議院議員の定数は昭和21年(1946年)に定められました。
    当初の案では、衆議院議員の定数の約3分の2ということで300人前後とし、そのうちほぼ半数の150を各都道府県の区域(地方区)から選出し、残り150を全国一つの選挙区(全国区)から選出するというものでした。しかし、この政府決定に対し、当時日本を占領していた連合国総司令部(GHQ)から、定数を減少させることなどの申し入れがあり、その結果、地方区150人、全国区100人の250人となりました。
    その後、昭和47年(1972年)の沖縄復帰に伴い、沖縄県選出議員が2人加わって、地方区定数が152人となったため、議員総定数は252人になりました。
    平成12年(2000年)には参議院議員の定数が10人削減されました。参議院議員は半数ずつ3年ごとに改選されるため、平成13年(2001年)の通常選挙から247人となり、平成16年(2004年)の通常選挙から242人となりました。

  • 参議院議員が半数ずつ改選されるのはなぜですか
  • 参議院議員の任期は6年で、3年ごとに議員の半数が改選されます。つまり、比例代表選出議員48人、選挙区選出議員73人、合計121人が1度の通常選挙で改選されることになります。
    このように改選の時期を6年の任期ごとに一斉に行うのではなく半数改選としたのは、議院の継続性を保つとともに国会の機能の空白化を防ぐことを目的としているからです。なお、参議院には衆議院のような解散がないので、半数改選も規則正しく実施されます。

  • 参議院選挙はどういう方法で行われていますか
  • 現在の参議院議員は、比例代表選挙と選挙区選挙によって選ばれています。
    比例代表制とは各政党の得票率に応じて議席数を配分する制度です。第13回通常選挙(昭和58年(1983年))から採用されました(それまでは全国を一つの選挙区とし候補者個人へ投票する「全国区制」)。
    なお、比例代表制は、第18回通常選挙(平成10年(1998年))まで「拘束名簿式比例代表制」によって行われていましたが、第19回通常選挙(平成13年(2001年))からは「非拘束名簿式比例代表制」にかわりました。

  • 「拘束名簿式比例代表制」と「非拘束名簿式比例代表制」の違いは何ですか
  • 「拘束名簿式比例代表制」とは、有権者は政党名で投票し、各政党の議席数は得票数に応じて配分され、当選者はあらかじめ各政党から提出されている名簿の上位から決まっていくという仕組みです。
    これに対し「非拘束名簿式比例代表制」では、有権者は、政党名か名簿に掲載されている候補者個人名のどちらかに投票します。各政党の議席数は政党名と個人名の得票数の合計に応じて配分され、当選者は個人名の得票数が多い順に決まります。

  • 通常選挙の日はどうやって決めるのですか
  • 通常選挙の選挙期日の公示は、天皇の国事行為(憲法第7条4号)ですので、実質的に、内閣の閣議決定により決まります。
    通常選挙は、前議員の任期が終わる日の前30日以内に行う(公職選挙法第32条第1項)こととされていますが、この期間が開会中又は閉会の日から23日以内にかかる場合は閉会の日から24日以後30日以内に行う(同法第32条第2項)とされていますので、この範囲内で決めることになります。

  • 議員に欠員が出たときはどうするのですか
  • 欠員が生じると、国会法第110条の規定により議長は内閣総理大臣に通知します。その通知があった日から5日以内に、内閣総理大臣は総務大臣に通知し、選挙区選出の場合は都道府県知事を通じて都道府県の選挙管理委員会に(公職選挙法第111条第1項1号)、比例代表選出の場合は中央選挙管理会に通知します(同法第111条第1項2号)。

    <比例代表選出議員の欠員による繰上補充実施のながれ>
    通知を受けた中央選挙管理会は選挙会を開き、名簿における順位に従い当選人を定め、名簿届出政党及び当選人に告知します。また直ちに、当選人の住所・氏名を告示し、告示の日をもって任期開始となります。

    <選挙区選出議員の欠員による補欠選挙実施のながれ>
    通知を受けた都道府県の選挙管理委員会は、選挙の期日を告示し補欠選挙を行わなければなりません。
    選挙期日(投票日)は原則として、
     9月16日から3月15日まで(第1期間)の間に生じた欠員については4月の第4日曜日
     3月16日から9月15日の間(第2期間)に生じた欠員については10月の第4日曜日
    となります(公職選挙法第33条の2第2項)。
    投票の最多数を得たものが当選人となります。

ページの先頭に戻る