1. トップ >
  2. 参議院のあらまし >
  3. 国会の基礎知識 >
  4. 裁判官弾劾裁判所等

参議院のあらまし

国会の基礎知識

裁判官弾劾裁判所・裁判官訴追委員会

 国会には、裁判官の罷免の訴追を行う機関として裁判官訴追委員会と、罷免の訴追を受けた裁判官を裁判するための裁判官弾劾裁判所が設けられており、いずれも両議院の議員で組織されています。
 裁判官訴追委員会(以下「訴追委員会」という。)は、衆・参両議院において、それぞれの議員の中から選挙された各10人の訴追委員及び各5人の予備員によって構成されています。委員長は、訴追委員の互選によって選任され、訴追委員会の事務を統理するとともに、訴追委員会を代表します。
 裁判官弾劾裁判所(以下「弾劾裁判所」という。)は、衆・参両議院において、それぞれの議員の中から選挙された各7人の裁判員及び各4人の予備員によって構成されています。裁判長は、裁判員の互選によって選任され、弾劾裁判を主宰し、弾劾裁判所の事務を統理するとともに、弾劾裁判所を代表します。
 詳しくは裁判官弾劾裁判所ホームページ及び裁判官訴追委員会ホームページをご覧下さい。