1. トップ >
  2. 事務局からのお知らせ >
  3. 参議院事務局インターンシップ

事務局からのお知らせ

参議院事務局インターンシップ

平成29年度 参議院事務局インターンシップ 実習生の募集について

1. 目的

参議院事務局では、大学及び大学院(以下「大学等」という。)に在籍する学生に就業体験の機会を与えることにより、職業意識の啓発、キャリア形成の支援に資することとするとともに、国会及び参議院事務局への理解を深めてもらうことを目的としてインターンシップを実施いたします。

2. 対象者

大学2年次以上及び大学院に在籍する学生で、日本国籍を有する者とします。学部・学科は問いません(ただし、技術部門への応募は、大学等における工学部電気学科・研究科又はこれに類する学科・研究科(通信工学科、情報工学科等)に在籍している学生に限ります。)

3. 実施時期

平成30年2月13日(火)~3月9日(金)のうちおおむね1週間程度とします。

4. 実習内容等

会議運営部門、調査部門、総務部門、技術部門といった様々な職場での実習を用意しています。実習生ごとに指導員を置き、実習生の指導及び助言を行います。

実習内容等の詳細はこちらを御覧ください。

5. 応募方法等

(1)応募書類 (a)参議院事務局インターンシップ学生申込書[学生記入・写真添付]

  (b)志望動機書 800字以内[学生記入]

  (c)小論文 800字以内[学生記入]

  (d)参議院事務局インターンシップ推薦書[大学等記入]

応募書類等は下記からダウンロードしてください。

学生申込書」 「志望動機書(作成要領及び書式)」 
 「小論文(作成要領及び書式)」 「推薦書

※ 大学等のインターンシップ担当者において応募書類を取りまとめの上、締切日までに一括して郵送してください。御提出いただいた書類・写真などは返却できませんので御承知おき願います。応募書類に記載された個人情報は厳重に管理いたします。


(2)応募締切    平成29年12月1日(金)[当日消印有効]

(3)送 付 先    〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-16

参議院事務局 庶務部人事課 インターンシップ担当

(4)選考方法    御提出いただく応募書類により書類選考をします(受入は若干名の予定)。

(5)受入決定    平成30年1月23日(火)までに大学等に通知いたします。

(6)事前説明会   平成30年2月8日(木)に実習生に向けた説明会を行います。

 詳細は後日、直接実習生に連絡します。実習生は可能な限り御参加ください。


6. 申込みについての注意事項

(1)希望する実施時期・業務内容等により、実習生を受け入れられない場合がありますので、あらかじめ御承知おきください。

(2)インターンシップ実習希望者は、大学等のインターンシップ担当を通じて申込みを行ってください。学生からの直接の申込みは受け付けません。


7. 参議院事務局インターンシップ参加に当たっての留意事項

(1)実習開始前に服務規律の遵守に係る「誓約書」の提出を義務づけます。

(2)インターンの身分は実習生とします(非常勤職員等の身分は付与しません。)。

(3)実習に係る経費は原則として、実習生又は派遣大学等の負担とします。

(4)実習の成果として論文等を外部へ発表する場合には、事前に実習を受け入れた部課室の長の承認を必要とします。

(5)実習生又は派遣大学等は実習期間中の事故に備えて、傷害保険及び賠償責任保険に加入することを義務づけます。
 (その他、詳細は「参議院事務局インターンシップ実施要領」を参照してください。)


8. 問い合わせ先

大学等のインターンシップ担当者で御不明な点がある場合は下記まで御連絡ください。

参議院事務局庶務部人事課インターンシップ担当(電話番号:代表03-3581-3111)

 ※ 学生からの問い合わせは御遠慮願います。